エルコスOX1,5%

 

パーマ、縮毛矯正における2剤の使用は
どうされていますでしょうか?

よくサロンで行ってしまう行為として
カラー剤6%のOXを水に薄め
濃度を変え酸化させようと試みていませんか?
その考えは間違っております。

例えばハードチオ(PH9)の還元剤を使用した場合
毛髪のPH値は上がっています。
そこへ水で割ったOX2剤を使用してもPH値は下がりません。
これが中和したとは言えませんね。

下記の画像をご覧下さい。
この様な結果が出てしまいます。
「各 過酸化水素水のアルカリ中和力の違い」について
pHメーターを使用して写真で解説しています。

 

また試験管を使用し、毛髪にOXを付けた場合を想定し
カラー剤6%を水で割ったOX2剤と
エルコスOX1,5%の浸透度の違いについて実験されています。

ロッドで巻かれた毛髪をイメージして下さい。
比重の軽い 水で割ったOX2剤は
何重にも重ねられた毛髪にまで届きにくいと考えられます。

しかし、
エルコスOX1,5%は比重を重くし浸透しやすく設計されています。

パーマやストレートの2剤に使用している
過酸化水素水の正しい知識について動画で解説しています。
「目で見てわかる」OX2剤の特徴です。
是非、ご覧下さい。

 

酸化されない毛髪は

  • 1週間
  • 2週間、
  • 3週間と

日々カールの度合いが変化します。

 

 

こちらから購入いただけます。
   ↓
エルコスOX1.5% 1000ml

 

いつも訪問ありがとうございます。

ランキング参加中です!
ポチっと よろしくお願い致します。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


美容室・サロンランキング