タンニンパーマ ショート




タンニンパーマ ショート

「しっかりとした リッジ感 を求めて」

マルスタン ミュー(アルカリタンニン)

マルス アソーション(酸性タンニン)

既にサンプル商品で検証済ですので
お客様に施術します。

では、ショートヘアーということで、、。

髪質はというと、

  • 細毛で猫っ毛
  • 旋毛箇所が、かなり後目

ご本人の希望は、
しっかりとしたウェーブ、リッジ感。

お時間の都合で
カット無しということで厳しい条件となりました。

注意することと言えば
ホームカラー履歴あるということで
若干のダメージが伺われます。

さて施術です。

使用薬剤

L9:マルスタン ミュー(アルカリタンニン)

3:1

添加しますと、この様に変色します。

タンニン濃度  3%

ワインド

16mm~20mm ロッド使用

旋毛にクせがある為、
ロッド径を若干落とします。

デジ加温

55°  5分

60°  8分

チェック

中間~毛先にかけては非常に満足を得られますが
問題は根元の立ち上がりです。

デジを使用してショートならではの難しさは
根元からかけることが非常に難かしい場合があります。

ではどうするか?

そんな場合、以前から BBK ではこの様にしております。

ご参考に。

デジタルクリープパーマ メンズ 必須アイテム !

2012年3月28日

クリープ終了後 十分なクーリングをし
2液塗布前に チェック後の巻直しが有効的かと思われます。

トップ

ファーストワインド

2液塗布前
しっかりと巻き直します。

2液 過水:マルス アソーション
(酸性タンニン)

1:1

7+7分

最終的な リッジです。

オールアウト

お流し

髪のコンディションを整え スタイリングです。

ドライ後

オイルを少々つけ 終了となります。

リッジの効いたスタイルになりましたが、
猫っ毛でボリュームが無い
お客様にとっては ご満足を得られました。

また、このタンニンパーマは
ダメージホールにタンパク質を穴埋めするという
お客様にとっても施術者側にとっても
朗報な商品と言えます。

ご来店ありがとうございました。

タンニンパーマ セミロングヘア 「重めな リッジ感」

2013年7月14日

システアミン マルスタンミュー 「アルカリ タンニン」

2013年7月13日

サルファイト タンニン デジロット 12mm 検証です。

2013年7月12日

マルスタンミュー (アルカリ タンニン)

2013年7月4日

いつも訪問ありがとうございます。

ランキング参加中です。
ポチっと よろしくお願い致します。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


美容室・サロンランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

お気軽に申請して下さい。

Noboru Kobayashi

バナーを作成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です