パーマとカラー同時 施術は なぜ悪い?

スポンサーリンク



パーマとカラー同時 施術は なぜ悪い?

 

仮店舗営業中!41日目

 

結論 から 申しますと

基本的に パーマと カラー 同時 施術はいけません。

できれば

一週間 は 空けたいものです 。

 

と 言うのも 皮膚に付く

もともと トラブル を生じやすい カラー剤 を

パーマ 直後 の 皮膚膜 もなく 角質層 も 緩んで 、

皮膚 浸透 がよくなっている 頭皮 に 塗布 するのは

皮膚 トラブル がより起こりやすく なるからです。

 

それと 、

かけた パーマも ウェーブダウンします 。

また 、 逆の 場合も

事前 に カラーしておいてから

パーマ をかける 場合 も パーマ液による 頭皮 炎症 などの

危険度 が 増しますし 、 染めた 色素 も 退色 してしまいます 。

 

 

パーマとカラー同時 施術は なぜ悪い?

 

パーマとカラー同時 施術は なぜ悪い?

 

そんな 理由 からです 。

 

システアミン チオ ストレート縮毛矯正剤

2012年10月2日

 

いつも 訪問 ありがとうございます 。

ランキング 参加中 です 。
ポチっと よろしく お願い 致します 。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


美容室・サロンランキング

エキテン ← クチコミ 投稿 !

フェイスブック友達募集中です!

お気軽に 申請 して下さい 。

Noboru Kobayashi

バナーを作成

スポンサーリンク

コメントを残す